ブログ村


  • にほんブログ村 シニア日記ブログへ
    にほんブログ村

  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
    にほんブログ村



  • にほんブログ村 その他ブログへ
    にほんブログ村
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« お喋り | トップページ | ささやかな楽しみ »

2017年9月20日 (水)

東京

私にとってのカルチャーショックは、まさしく、四国の片田舎の高校を終え、大都会、東京へと移り住んだこと

東京へ行って、休日にはじめて出かけた新宿の地下道を、
駅へと急ぐ、まるで群衆かな人の多さに、目をみはり、
誰も、かれもの、ファッション雑誌から、飛び出してきたかな洗練された服装に心奪われて・・

ただただ萎縮すらしていた18歳の私(゚m゚*)

それでも、若かったので、すぐに東京の街にも、暮らしにもなじみ、
学生生活から、就職と、人生の一番良き時代の20代をいっぱしの都会人かな気分で過ごしたものでした

寮で過ごした、2年間を終え、その頃まだ学生だった、1歳年上の姉と、一緒に暮らし始めたのが、中央線沿線の国分寺
で、その頃利用していた電車が、JRの中央線、

当時でも、2分おきに電車が駅に止まってました
そんな便利このうえない、東京が、なんとも、好きでした(*^-^)

通勤の電車に揺られなかがら、文庫本を読んだり・・
お給料やボーナスの入った時には、新宿や、吉祥寺と、寄り道をして、ショッピングも楽しみました

ただ、そんなことだけでも、楽しかったのですから、それはやっぱり若さということだったのでしょう

Couplesilhouette1

そんな私が関西へ移り住んで
それでも、以後何回かは、東京へは行ってました

ちょっと、足の遠のいた、昨今ですが、

最後に行ったのは2010年くらいだったかな

その時は、姉と一緒に、新宿から、「はとバス」に乗ったりして、あらためて、東京観光もやったりしました

そんな1日を終え、新宿から中央線に揺られ、姉の家へと、帰路につきました
若いころに、さんざん乗った中央線
懐かしい駅名のアナウンスを聞き、流れゆくあのころと、変わりないかな街をぼんやりと眺め
まるであのころにタイムスリップしたかになってました(゚▽゚*)

だんだん日も落ちてしまって。。その車窓に、私が写りました
そこには、当然のように、年齢を重ねた今の私が写ってました

それが、当然だったのですが・・
あのころに、その窓で写ってた、はつらつとした、20代の私は、もう、どこにもいなくて・・
時の流れを痛いほど思い知らせ、

東京は、もう、すっかり過去の話になったなと、あらためて、そう、思ったものでした(*^-^)

« お喋り | トップページ | ささやかな楽しみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。